忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/07/18 19:51 |
ぶったまげました
最近更新をサボってばかりの私です。
本当は本の話をもっと書こうと思っているのですが、今日は何を思ったか、格闘技の話ですよ~(笑)


今日、というか正確には昨日の「K-1 MAX」
格闘技はほとんど見ないといえば見ないのですが、K-1だけはダンナに釣られて毎回見てます。

んで、今日のMAX(多分ミドル級をこう呼んでるんだと思いますが)も見たんですが。

長島☆自演乙☆雄一郎選手・・・・・・・(笑)

いや~、新聞のテレビ欄に「コスプレファイター」ってあったので、「どういう意味!?」と思ってたんですが、直球でしたね(笑)
強烈でした~Σ(゜д゜|||)

ワタクシ、ヲタは自認しているのですが、最近のアニメやら何やらは一部を除いてサッパリ分からんわけで、今日のコスプレもなんのこっちゃ理解は出来なかったのですが。
入場のパフォーマンスに思わず、

「すげーーーーーーーーッ((((゜Д゜;))))」

と思わず呟いてしまいました。


それにしても何で女装(厳密には女キャラに扮してるだけでしょうが)なんでしょうか?
正直、キモイです(笑)
普通にしてる時には、結構整ったマスクをしてらっしゃるのにねぇ・・・
せめて男キャラでのコスプレにしてはいかがでしょう?と思うのですが、まぁ男キャラだったら面白くないか・・・。
コスプレイヤーの方は、「自分に似合うキャラの格好をする人」と「好きなキャラになりきりたい人」とに二分されるそうなので、長島選手は後者なんでしょう・・・・・・(笑)

でも一番驚いたのは、そのファイトスタイル。
的確に打ち込まれるパンチと軽やかなフットワーク、なかなか将来が楽しみな選手が出てきたと思いませんか?

ご本人曰く、コスプレが仕事で、格闘技は副業だそうですが、試合後の男泣きに格闘技への本気が見えた感じでしたね。

第二試合を見るに、スタミナがあんまりないのかな?と思ったりもしましたが、出血によるドクターストップがかからなければ、結構押してたような感じでしたし、K-1初出場で決勝進出もありえたのではないかと思うと残念です。

ダンナと二人で「長島と日菜太の決勝だと面白いのにね~」なんて話してたんですが、結局日菜太選手も試合には勝ったのに鼻骨骨折で棄権・・・_| ̄|〇
今年は若手が大爆発か!?と思わされるような展開だっただけに残念です。


それにしても、あのお世辞にも似合っているとはいえないコスプレで、堂々と入場行進している長島選手、インパクトありすぎです(笑)

日本人にはあまりない前に出るタイプの戦い方も好感度大!
やっぱり見ていて面白い試合をしてくれる選手がいいですよね。

キャラの濃さといい、見てくれからは想像できない強さといい、長島選手は今日一日でヒーローになったことは間違いないと思われます。
次回の試合も放送されるでしょうから、かなり楽しみです(笑)

PR

2009/02/24 02:10 | Comments(0) | TrackBack(0) | 阪神・スポーツ
言葉がありません
私、某所で「ボルトの200の優勝タイムは、19秒67と予想します!!」と豪語してましたが。

スミマセン、スミマセン(_ _(--;(_ _(--;

まさか世界新とはーーーーーーッ!!Σ(゜д゜|||)

流していたとはいえ、準決勝まで20秒を切ってなかったし、ボルトのそれまでのベストが.6秒台(前回紛らわしい書き方をしてしまったので、今回は数字の前に「.」を入れてみました(笑))だったわけで、自分ではこの予想、妥当なところだと思ってたんですけど。

100は「流してあのタイム!?」という驚きがあったわけですが、今回は本当にぶったまげましたッ!!
ジョンソンの記録、破るならボルトしかいないよな、とは思っていたものの、まさかイキナリ100分の2秒も更新しちゃうとは・・・・(゜▽゜;)

準決勝の時もそうでしたが、スタート後、たった3歩で隣のレーンを抜いてる辺りにもビビリましたが、残り70mくらいでまだ11秒しか経っていなかったことに、も一つビビリました。
ダンナと二人、「速い。出るな・・・」と思わず呟き。

それにしても、あの大舞台で二度も世界新を出すとは、何たる強心臓の持ち主なのかッ((((゜Д゜;))))
それに引き換えパウエルの「ノミの心臓」具合ったら・・・・(;´д⊂)
今回も決勝で目が泳いでましたもんね・・・。
去年の大阪世界陸上でも失敗したし。
んで、その直後のGPで世界新を出してるという・・・・・(笑)

更に驚いたことに、今日のレースは向かい風0.9m!!!
公認ギリギリの追い風1.0mだったら、一体どのくらいの記録が出ていたんでしょう!?
間違いなく.2秒前半までは更新しそうですよね((((゜Д゜;))))

あの場にいたマイケル・ジョンソンは、どんなコメントを残したのか、解説の伊東浩司さんも仰っていましたが、私も非常に気になります。

そして気になるといえば、ジョンソンの隣に座ってた人も・・・・(笑)
横顔が一瞬映っただけだったんで、もうどんな顔だったか記憶も曖昧なのですが、110mHの選手だった人のような?
コリン・ジャクソン??




2008/08/21 01:32 | Comments(0) | TrackBack(0) | 阪神・スポーツ
残念
以前から「応援してます!」と言っておりました、200mの高平選手
一次は順調に突破し、この分だと調子を上げていけば準決勝も行けるんじゃ!?と期待していましたが、二次で記録が伸びず、残念ながら敗退してしまいました(;´д⊂)

「タイムを伸ばせば決勝も考えられるのでは?」という、解説の伊東浩司さんの言葉を信じていたのにッ!!
伊東さん、相変わらず日本選手に対する評価が甘いです(笑)
でもまあ、オリンピックですから、希望的観測になってしまうのは仕方ないですよね・・。

それにしても二次のタイムを見ると、末続選手が全盛時の走りを維持できていたならば、余裕で準決勝に行けてましたね・・・。
やはり末続選手は、20秒2台をコンスタントに走れていたのですから、凄い選手です。
どうして「なんば走り」なんて怪しげな方向に行ってしまったのか・・・・(;´д⊂)
あの時から末続選手の走りはおかしくなっていたような気がしてなりません。

あと期待できるのは4継ですね。
ただ、一走=塚原選手、二走=末続選手、三走=高平選手、四走=朝原選手というオーダーは変わらないと思いますが、今日の走りを見るとやはり末続選手が心配です・・・。
4継はアメリカがお得意の「バトンミス」(笑)をしてくれたりしたら、ひょっとするとメダルも狙えるかもしれないわけで、是非とも最後にもう一踏ん張りしてもらいたいものです!

マイルは・・・・・。
決勝に進んでくれたら御の字ですねぇ。
8位前後が日本の定位置ですから。
成迫選手には、個人種目での不甲斐なさを、是非ここで拭い去って欲しいと思います。
が、エースの金丸選手が怪我で不調みたいだから、かなり難しいかな・・・・・。


おまけ。
実は先日合格をご報告した採用先から、「漢文の模擬授業の試験を受けてほしい」という依頼を頂きました。

あ、やっぱりイキナリ試験もせずに漢文の依頼が来ることはなかったのね・・・(^_^;)

と思いつつ(笑)、受かれば仕事の幅が広がりますので、二つ返事で受験させていただくことにしました。

で、届いた問題はというと、超メジャーな出典で一安心。
「漢文はセンターレベルならできます」と言っておいたのがよかったようです(笑)
「漢文もできます」なんて張り切って答えていたら、「コレ、何て書いてあるの??」という、理解できない文章が送られてきていた可能性大でした・・・・(゜▽゜;)

でも一応念のため、明日は本屋に行って出典を確認してくる予定です。
明後日が試験なんですよね~、いつもながらギリギリにならないと行動しない私(;´д⊂)



2008/08/19 00:38 | Comments(1) | TrackBack(0) | 阪神・スポーツ
かぶりつき
もちろん、オリンピックにかぶりつきです!!

開始から早一週間が経過しましたが、一日も欠かさず見まくってます(笑)
あぁ、BSに入っててよかった♪
NHKの人に押し切られて、断りきれなくて入ったようなもんだったけど(笑)

今日は女子の卓球に興奮し、男子の卓球に更に興奮。
いや~、男子の試合は負けはしましたが、本当に素晴しかったヽ(´ー`)ノ
卓球って、観戦してるとあんなに声が出るものなんですねぇ・・・。
ダンナなんかガッツポーズまでして、まるで一緒に戦っているみたいに激しく応援してました(笑)

男女ともまだまだ銅メダルの可能性が残っていますから、是非とも頑張ってほしいですね!


夜はもちろん野球。
もう新井のホームランに躍り上がって大興奮(笑)

そしてその後の韓国のツーランに意気消沈(笑)

その後当然、村田の小フライの処理に野次を飛ばし、慎之介の悪送球に大激怒!!
さらにはG.G.佐藤の不甲斐ない三振に腕を振り上げて大ブーイングヽ(`Д´)ノ

疲れました・・・・_| ̄|〇


最後は陸上100m男子

「お、ボルトとパウエルはいるね~」
「ゲイは!?」
なんて暢気に構えてたんですが。

もーーーーーーーーーッ、ビックリですよッ!!(*゜ロ゜)ノミ☆(;>_<)
 
なんですか、あの試合は!?
本当に起こったことですか!?

6秒台ってどういうこと!?
世界のトップばっかりの中で独走ってどういうこと!?
しかもボルト、最後の7~8歩流してるやん!?

オリンピックの決勝で流すなんて、あ・り・え・な・いーーーーーーーーッヽ(`Д´)ノ

それともイシンバエワみたいに、世界記録更新ごとに国から報奨金をもらえるからって、小刻みに更新する計画なんですかね??

ほんと、ボルトは強いです。
体つきとか走り方とか、ドーピングしてる感じもないし、今日の走りからすれば9秒65は確実に出そうですし。
(流してなかったら出てるタイムですよね)

最後まで本気で走って欲しかったですが、これからどこまで記録を伸ばしてくるのかが楽しみでもあります。

それにしても度肝を抜かれました。
ダンナと二人で、思わず「え!?」と顔を見合わせ、「本当に6台だよね???」と画面を確認したくらい。


追記。
400mH、何なんですかッヽ(`Д´)ノ
成迫選手、一次予選をなめてたとしか思えない・・・・_| ̄|〇
すんごく応援してたのに、気持ちのやり場がありませんよッ!!


・・・・・と、まあ、なんだかんだ言いつつ、オリンピックを満喫している我が家なのでした(笑)

さらに追記。
選手がよく飲んでいる、あの青いドリンクの正体が気になりませんか???


2008/08/17 00:44 | Comments(1) | TrackBack(0) | 阪神・スポーツ
オールスターに行って来ました♪
今日はテレビでも中継されていたので、ご覧になった方も多いと思いますが、京セラドームでのオールスター第一戦を観に行ってきました\(^^\)(/^^)/


本日も私の男友達×2と、妹といういつものメンバー(笑)
ホームラン競争が見たいということで、早めに球場に入り、これまたお約束のケンタッキーを買いこんで席に着きました。
(野球観戦してると、無性に揚げ物が食べたくなります)

選手が練習していたのですが、何とセリーグの選手はモスグリーン、パリーグの選手はスカイブルーというお揃いのユニフォームを着ているではありませんかッ(ノ゜⊿゜)ノ

「今年から変わったの???誰が誰かわからんッo(`ω´*)o
と我々一同大混乱(笑)
「あの24って誰?」
「今年は由伸出てへんしな~」
「あぁ、横浜の寺原や」
なんて会話を交わしてました。

そして極めつけ。
妹:「お、球児は引っ込んだんかなぁ?
私:「ホンマや。見えヘンな」
友人1:「あっちの一塁側でダルビッシュがアップしてますよ~」
(その人物はユニフォームを脱いで、白いアンダーシャツ姿でした)
私&妹:「え~、ダルって間近で見たことあるけど、もっと細いよ~ッ!!ホンマ信じられないくらいに細かった!!あれ、球児やって!!」

私と妹は友人の言葉を全否定(笑)
で、外野を見ると・・・・。
球児がいました(爆)

ゴメンナサイ、仰るとおり、アレはダルでした(-人-;)(;-人-)


さて、試合開始前のイベントといえばホームラン競争。
今年からホームラン競争の方式が変わったようで、セパ二名ずつの選手がトーナメントで優勝者を争う形でした。

一回戦は、ローズ対金本、GG佐藤対ラミレス。
ローズが五本のホームランを飛ばすも、金本には快音無し_| ̄|○
もう一方のカードはGG佐藤の勝利で、決勝はパリーグ対決。
で、どちらもホームラン無しの引き分けというKYな展開でした(笑)

そして待ちに待ったプレイボール。
京セラドームはオリックスの本拠地なので、攻撃はセリーグから。
変わったのかと思われたユニフォームも、試合開始時には各球団のものに変わっていました。

前回甲子園で観戦した時は、客席の各所に応援団がいて、最初からかなり応援の統制がとれていたのですが、今回はセリーグに関してはバラバラ(笑)

先頭打者はもちろんヤクルトの青木だったわけですが、ヤクルトの応援団が音頭を取るわけでもなく・・・。
しかし、パラパラとメガホンを打つ音がこだまする中、すぐ斜め後ろで立ち上がって、
「打て!打て!あ・お・きーーーー!!」
という、熱烈コールを送る女性四人組が(;゜0゜)

オールスターだから、12球団のファンがいて当然なんですが、大阪開催だったこともあり、ぶっちゃけほとんどが阪神ファン(笑)
そんな虎一色の中、注目の的になりながら健気に応援していらっしゃるわけです。

でも本当に目立ちまくっていたのも事実で・・・。

私:「あんなに熱心に応援して、東京から遠征してきはったんやろうなぁ・・
友人2:チラチラと後ろを振り返っては苦笑
妹:「あそこまで目立ってると、ちょっと引くよなぁ・・・ヽ(゜ー゜;)ノ」

彼女達の応援の甲斐あって、青木はヒットで出塁。
すると2番打者の東出の応援をものともせず、すかさず
「走れ!走れ!あ・お・きーーーーーー!!」

友人1:「青木は打てといわれ、走れといわれ、大変ですなぁ(笑)」

なんて言いたい放題言ってました・・・
ごめんなさい、本当に我々四名、珍しいものでも見るように思わず苦笑しながら観察させていただいちゃいました・・・

この回はセリーグに点は入らなかったのですが、2回の攻撃で金本がライナー性の鋭い打球を飛ばしホームランッ♪
もうレフトスタンド(に我々は陣取ってました)はお祭り騒ぎです。

そこから阪神ファンのボルテージが最高潮に上がってしまい、どこの球団の選手でも阪神流の応援で押し通す始末(笑)

パリーグは各球団の応援団がライトスタンドに集結していて、そこを中心に、とてもまとまった応援が繰り広げられていたのですが、セリーグの応援団はほとんどいなかったような感じで、自然に阪神ファンがイニシアチブを握ってしまったようです(^_^;)

ただ、これは前回の甲子園でのオールスターでも見られた現象なのですが、阪神ファンは広島の前田と前田の応援が大好きでして(笑)
前田の打席では、広島流の「前田!前田!」の掛け声とともに立ったり座ったりする例のアレ(分からない方ゴメンナサイ・・・)が始まり大盛り上がり!!

私ももちろんやってきました!!
ハッキリ言ってこの応援がしたかった(笑)

他の球団の応援を一緒にやって盛り上がれるところがオールスターのいいところ!
(でも、ヤクルトの応援は東京音頭くらいしか分からないので、女性四人組の方には乗ってあげられなかったですが・・・・)

他にも一家揃って中日ファンらしい親子三人連れがすぐ前に座っていたのですが、よく見ると、子供の帽子はカープ、お父さんの持っているメガホンは阪神という、見事なチャンポン技を披露されている方もいました(笑)

さてさて試合はといいますと、中継されていたので逐一ご報告するまでもないのですが。

クローザーだと思っていた球児が8回のマウンド。
「久保田が最後!?何で!?」
と一瞬球場はざわつきましたが、パリーグの打順を見てみれば、8回は3・4・5のクリーンナップ。
どうやら主力に球児をぶつけるという原監督の粋な計らいだったようです。

し・か・し。
それが裏目に出て、9回を任された久保田は大炎上( TДT)
このまま勝っていればMVPは間違いなく金本だったのに、なんとも劇的な逆転サヨナラ負け(笑)

サヨナラ打の楽天・山崎は、この一振りで賞金300万のMVPに輝きましたΣ(゜д゜lll)
九回裏1アウト1・2塁、同点の場面での代打登場、美味しすぎるわ・・・・(゜ー゜;)
まぁ、楽天も応援しているチームなんですが(主にダンナが)(笑)

さてさて試合には負けてしまったものの、お祭りですし試合は面白かったので大満足。
今回は前回の反省を活かし(!?)私は禁酒(笑)
相変わらず踊りまくってきましたがぶっ倒れませんでした(〃 ̄ー ̄〃)(←当たり前(汗)

とまあこんな一日だったのですが、凄いオチがありました。
我々一行にハプニングの起こらないハズがなかったのです!!

試合の終盤、スタンドの階段を上がってきた女性が、私たちの席の横で立ち止まり、妹の顔を見つめながら、
「〇〇さん?(←妹の名前」
と話しかけてきました。

妹もびっくりして
「あああああ~Σ(゜Д゜;≡;゜д゜)」
と反応。
昔、同じ会社で働いていた知り合いだったのです。

さてこの女性。
何と。
私たちが試合冒頭で、あまりの頑張り振りに思わず引き気味だった(汗)、あのヤクルト応援団の方でした(ノ゜⊿゜)ノ

妹:「どーしよー、引いたとか言ってたの、まさか聞こえてへんよな???」
まさかこんなことがあろうとは・・・。
妹以外の我々3名は、悪いと思いつつ大爆笑してしまったのでした

2008/08/01 02:50 | Comments(1) | TrackBack(0) | 阪神・スポーツ

| HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]