忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/11/17 09:22 |
ぶったまげました
最近更新をサボってばかりの私です。
本当は本の話をもっと書こうと思っているのですが、今日は何を思ったか、格闘技の話ですよ~(笑)


今日、というか正確には昨日の「K-1 MAX」
格闘技はほとんど見ないといえば見ないのですが、K-1だけはダンナに釣られて毎回見てます。

んで、今日のMAX(多分ミドル級をこう呼んでるんだと思いますが)も見たんですが。

長島☆自演乙☆雄一郎選手・・・・・・・(笑)

いや~、新聞のテレビ欄に「コスプレファイター」ってあったので、「どういう意味!?」と思ってたんですが、直球でしたね(笑)
強烈でした~Σ(゜д゜|||)

ワタクシ、ヲタは自認しているのですが、最近のアニメやら何やらは一部を除いてサッパリ分からんわけで、今日のコスプレもなんのこっちゃ理解は出来なかったのですが。
入場のパフォーマンスに思わず、

「すげーーーーーーーーッ((((゜Д゜;))))」

と思わず呟いてしまいました。


それにしても何で女装(厳密には女キャラに扮してるだけでしょうが)なんでしょうか?
正直、キモイです(笑)
普通にしてる時には、結構整ったマスクをしてらっしゃるのにねぇ・・・
せめて男キャラでのコスプレにしてはいかがでしょう?と思うのですが、まぁ男キャラだったら面白くないか・・・。
コスプレイヤーの方は、「自分に似合うキャラの格好をする人」と「好きなキャラになりきりたい人」とに二分されるそうなので、長島選手は後者なんでしょう・・・・・・(笑)

でも一番驚いたのは、そのファイトスタイル。
的確に打ち込まれるパンチと軽やかなフットワーク、なかなか将来が楽しみな選手が出てきたと思いませんか?

ご本人曰く、コスプレが仕事で、格闘技は副業だそうですが、試合後の男泣きに格闘技への本気が見えた感じでしたね。

第二試合を見るに、スタミナがあんまりないのかな?と思ったりもしましたが、出血によるドクターストップがかからなければ、結構押してたような感じでしたし、K-1初出場で決勝進出もありえたのではないかと思うと残念です。

ダンナと二人で「長島と日菜太の決勝だと面白いのにね~」なんて話してたんですが、結局日菜太選手も試合には勝ったのに鼻骨骨折で棄権・・・_| ̄|〇
今年は若手が大爆発か!?と思わされるような展開だっただけに残念です。


それにしても、あのお世辞にも似合っているとはいえないコスプレで、堂々と入場行進している長島選手、インパクトありすぎです(笑)

日本人にはあまりない前に出るタイプの戦い方も好感度大!
やっぱり見ていて面白い試合をしてくれる選手がいいですよね。

キャラの濃さといい、見てくれからは想像できない強さといい、長島選手は今日一日でヒーローになったことは間違いないと思われます。
次回の試合も放送されるでしょうから、かなり楽しみです(笑)

PR

2009/02/24 02:10 | Comments(0) | TrackBack(0) | 阪神・スポーツ

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<最近読んだ本 | HOME | アタック25の収録に行ってきました>>
忍者ブログ[PR]