忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/09/22 21:58 |
アタック25続報
先日、アタック25の予選会に参加し、筆記試験を通りました~♪という記事をアップしましたが、本日ポストに・・・

F1000122.JPG











来ましたよッ!!待ち望んだブツが(笑)

携帯のカメラしか使えないので、写りやらなにやら全てがイマイチですが、クリックで拡大できる、かな??

明日7月1日から一年間の出場権だそうですね。

ひょっとしたら声が掛かるかもしれません(⊃д⊂)

とりあえず、皆様の期待を煽るような展開だったので、合格まで漕ぎ着けることができて一安心です(笑)
PR

2008/06/30 21:53 | Comments(3) | TrackBack(0) | テレビ
テレビってすごい・・・
先日の「アタック25予選会」の記事をアップしましたところ、細々とやっておりました当ブログ開設以来、なんと初の訪問者数100人越えΣ(゜д゜|||)

その後は今までどおりの訪問者数ですので、何だか一日だけ突出しているカウンターのグラフがこっ恥ずかしかったり(笑)

やはりテレビ番組の力ってすごいんですねぇ・・・。
これでもし本選に出場なんてことになったら・・・・・(笑)
(でも、筆記の出来があまり良くなかったと思われるので、予選合格すら危ういかも、と思っている今日この頃。)

最近はクイズ関連の話題ばかりなので、そろそろ本の記事なんかもアップしたいのですが、時間があるわりに読書がはかどってなかったりして・・・。
でも、ちょっと感想を書いてみようかな~と思っているものもありますので、近日中にアップします。

今日は、100人ものみなさまがご来訪下さった事態に驚いたので、お礼方々短いですがアップしてみました。

そしてもちろん、昔から当ブログをご愛読くださっている皆様には更なる感謝を♪


2008/06/26 20:59 | Comments(0) | TrackBack(0) | テレビ
アタック25の予選会に行って来ました(笑)
先日お伝えしましたとおり、運良く第一次関門の「抽選」を潜り抜け(笑)、本日15:30~の予選会に参加してまいりました!
(一説によると、抽選に当たるのは四人に一人の確率とか・・・?)

場所はシンフォニーホールすぐ側のABC放送の現社屋、そこの会議室でした。

今日は10:00からの回や、熟年大会・高校生大会の予選会なども開催されていた模様。
また昨日土曜日にも予選会はあったみたいですね。

年間では6月・10月・2月の三回、予選会は開催されているみたいです。


私が参加した会は、総勢5~60名ほど
すぐ横はモチロン、正面にも人が座っているという、結構なすし詰め状態でした(笑)

私のように初めて参加したという人が一番多かったのですが、何回目かの挑戦の人や、中には過去に本選に出場している人、更にはパリに行った人((((゜Д゜;))))までいました・・・・
(他の回では、予選会にかれこれ14回参加している人もいらっしゃったそうです)

さて、席に着くとアンケート用紙と懐かしの「シャーボ」(シャープペンシルとボールペンが一本になってるヤツですね(゜▽゜;))が置いてあります。

「シャーボ」には、きちんと「アタック25」のロゴが印刷されておりまして、コレが交通費や参加記念諸々込みのプレゼントだとか(笑)
また、何年かに一度モデルチェンジもされるようで、コレクションしている方も一部にはいらっしゃるみたいです・・・。

アンケートはといいますと、名前・住所・連絡先電話番号などはもちろんのこと、アタック25及びそれ以外のクイズ番組出場歴や、得意なジャンル・苦手なジャンル、自己PRなど、結構細かく記入します。

ディレクターさんの進行に沿って記入していくのですが、ついつい先走ってしまい、「持っている資格」を書く欄に「普通自動車一種免許」と書いたところ・・・・・

私はディレクターさんのすぐ隣に座っていたのですが、「資格欄は、英検とか漢字検定とか、得意なものをアピールできるようなものを書いてくださいね。自動車免許とかは必要ありませんよ~」と、会場全体にアナウンスされてしまい、ちょっと赤っ恥をかいてしまいました・・・・_| ̄|〇

アンケート記入後は、間髪入れずに筆記クイズですΣ(゜д゜|||)

全て一問一答の記入方式で、問題数は30問
なんと制限時間は8分ですッ((((゜Д゜;))))

ハガキには「所要時間は1時間~1時間半」と書いてあったので、もっとゆっくりやるのかと思ってました・・・(゜▽゜;)

さて、ここでもちょっとした諸注意がありまして。

・アタック25は口頭で答えるクイズなので、漢字表記が分からない場合は仮名でも可。
(但し読みづらいので、全て仮名で書くのははやめてください、とのことでした。過去にそういう人がいたようです(笑))

・日本人名を答える場合は、必ずフルネームで。

・外国人名は個人が特定できれば、苗字等一部分のみでも可。
(つまり『ルイ』のように、複数いる場合は、キチンと『ルイ14世』とかまで答えて下さいということですね!)

それが終わると「いざ勝負ッ!!」です。

いきなり二問目で詰まり、三問目はうろ覚え、「うぅ・・・・・こりゃいきなりピンチッΣ(゜д゜|||)」と焦りつつ、何とか問題を解いていきます。
半分ほど終わったところで「あと4分です」のアナウンス。

・・・・・・・・・えぇぇっぇッ!?もう半分過ぎたの!?Σ(゜д゜|||)

思わぬ経過時間に、焦りは倍増(笑)

目の前に腕時計を置いていたくせに、ハッキリ言ってそんなものに視線をやっているヒマなぞございません(笑)

とにかく明らかに分からない問題は飛ばし、出来るところから埋めていきます。
何となく思い出せそうなものも忘れずチェック。

駄菓子菓子。

「あと2分です」
「あと1分です」

というアナウンスの度に、緊張は極限状態ッ!!
しまいにゃ右腕が震えてるような気はするわ、後で思い出そうと思っていた問題を思い出すヒマはないわで、時間終了・・・・・・。

「あぁぁぁ、もうちょっと書けたのに(涙)」

という後悔も空しく、問題用紙は回収されたのでした(笑)


ちなみに、問題は公表しないで下さいとのことでしたので、残念ながら割愛しますが(どうも開催時期の近い予選会では問題を使い回してるみたいです!?)、大雑把な傾向を申しますと、クイズの王道的な問題から、つい最近の時事問題まで、ジャンルも理系・文系問わず、かなり幅広く出題されていました

もし参加してみよう、なんてお思いの方がいらっしゃれば、クイズのドリルとかやっておくと、結構いいかもしれません。
(私はそういう予習はしてませんが、まあ最近はゲーセンでクイズ漬けなので、予習したのと一緒かと(笑))


さて、回収後15分は休憩です。
その間にスタッフの方が大急ぎで採点し、合格者の番号と名前が呼ばれるという段取りになっていました。

筆記試験前は緊張感に溢れていた会場ですが、終了した時には、戦友的な感情が芽生えるのか(笑)、みなさん近くの人たちと答え合わせや雑談などが弾んでいた感じ。
かく言う私も、周りの人と答え合わせなんかしてみたりして、ちょっと凹んでみたり・・・・・_| ̄|〇

そうこうしているうちに、合格者発表の時間になりました。
ここで名前を呼ばれると、隣の部屋での面接になります。

入室してきたディレクター氏が「合格者は13名です。やはり何回か予選会に挑戦されている方が多いですね」と仰ったのを聞き、

「うーーーーーん、初めてではやはり厳しいのか!?」

と、ちょっと落胆したワタシ。

順々に合格者の名前が発表されていきます。

すると、ちょうど真ん中辺り。

「〇〇番、ちいすけ(仮名)さん」

なんとッ!!
ワタシの名前が呼ばれたではありませんかッΣ(゜д゜|||)

ちょっとドキドキしながら「ハイ」と返事をしてきたのでした(笑)


その後面接では、合格者が一斉に入室して顔写真を撮影した後、順に自己PRを行い、その後先に記入したアンケートに基づき、いくつかの質問がされます。

特に得意ジャンルや興味のある事などは詳しく聞かれました。
というのも、アタック25では、解答者が素人のため、極度の緊張から全く答えられないという事態もありうるので、一問くらいは答えてもらおうと、その人の得意ジャンルを一題出題するという配慮をして下さっているからだそうで(笑)

さて、この面接に合格すると、晴れて「一年間の出場権利」なるものを与えられるのだそうですが・・・・。

その結果は、後日ハガキにてとのこと。
しかも合格者にのみ通知が行くそうです。

しかしワタクシ、その通知が一週間後なのか二週間後なのか、はたまた一ヶ月後なのか、その非常に肝心なことを失念してしまいました・・・・_| ̄|〇

聞いた直後は覚えてたのに・・・・・・・・・・・・(涙)
ホント、記憶力の低下を実感します(;´д⊂)

ちなみに「一年間の出場権利」というビミョーな言い回しからも想像できますように、合格ハガキが来たからといって、必ずしも本選に出場できるわけではないようです。

今日少し話をした人の中には、「前回合格ハガキをもらったけど、声が掛からないまま一年経ってしまったので、今日再チャレンジしに来たんです」という方も、現にいらっしゃいましたし・・・(;゜ロ゜)

まあ、何にせよ、まずは合格通知が来るかどうかが先ですねぇ。
合格しているように祈ってるわけですが、何か手ごたえがあったのかなかったのかすら、よく分かりません・・・・(笑)

この結果はまたココで発表したいと思います~((((゜Д゜;))))

2008/06/23 00:07 | Comments(5) | TrackBack(0) | テレビ
ちちんぷいぷい
毎週月曜日は、お休みを頂いているのですが、必ず観ているテレビ番組があります。
それが、タイトルの「ちちんぷいぷい」です(笑)

私の好きなテレビ番組は
「探偵!ナイトスクープ」
「ゲームセンターCX」
そしてこの
「ちちんぷいぷい」
なわけですが・・・(笑)

ナイトスクープは、関西圏の方にはもちろん、それ以外の地域の方にも熱烈なファンがいらっしゃるかと思います。

ゲームセンターCXは、CS放送でフジテレビが制作している番組で、昔のゲームを「よゐこ」の有野さんが、攻略する様子を放送しているものです。
ウチではこの番組自体を、「有野君」と呼んでいて(笑)、「有野君観よ~」とか、普通に言ってます。

よゐこって、好きでも嫌いでもなかったんですが、この番組を見てから有野課長(←番組中では出世して、有野さんは今、課長の肩書きになっています)の大ファンになりました。

ゲーマーなのに、あのゲームの絶妙な下手さ加減がたまりません。
「迷宮組曲」(ハドソンのファミコンソフトです)とか、絶対私のほうが巧かったし(笑)

ただ、引っ越してから、衛星アンテナが設置できなくなって、見られません_| ̄|○
一応「You tube」にあげてくれてる人はいるんですけどね~。

スカパーって、他にもナショナルジオグラフィックとか、ヒストリーチャンネルとか、アニマルプラネットとか、大好きなチャンネルがいっぱいあったのに~ッ(TдT)
流石にその辺までは「You tube」ではカバーしきれず(笑)

ケーブル加入しようかな・・・・・

質問:「ナショナルジオグラフィックからです。巨大毒蜘蛛としておなじみタランチュラの巣穴に、獲物を狙う一メートルほどの蛇が侵入してきました。このあとどのような展開になるでしょう?」

答え:「(ドラッグ(反転)させて見て下さい→)零コンマ何秒の早業で、タランチュラが蛇に噛み付いて毒を注入し、動けなくなった蛇の体液を吸い尽くします。しかも、ぺしゃんこの皮と骨だけになった蛇の死骸を、タランチュラは、キチンと巣穴の外に律儀に運び出します(笑)


で、「ちちんぷいぷい」。関西圏の方はご存知でしょうが、これは毎日放送系の関西ローカル番組です。何と14時から18時まで、4時間も生放送しています!!

芸能ニュース(私はこの番組で芸能ニュースを知ります(笑))に始まり、たむけんが学校訪問したり、大阪で話題になっているモノや人を取り上げたりするんですが、私が一番楽しみにしているのは、石田デスク(元社会部デスク、だったかも)による時事問題の解説です。

今日は憲法改正に向けた「国民投票法」案についての話でした。
これによると、投票の権利は「原則18歳以上」の国民にあるということらしいのですが、「18歳=成人」という最近の方向性が、ここにも色濃く影響していると言う事ですね。

18歳成人と言う事になると、真っ先に浮かぶのは「少年法」です。今は20歳未満の少年が、この法律の適用範囲と定められています。
でも、私は「18歳=成人」とならなくても、もともと重大少年犯罪の厳罰化には基本賛成なんですが。

昨日の話題の「振り込め詐欺」の加害者にしても、大半が少年ですし。彼らは「誘われたからやった」らしいですが、18にもなれば善悪の判断くらいつくはず。それが証拠に、「下手を打てば警察に捕まる」ってことが分かってるんですから。
まあ、「警察に捕まるようなことだとは思わなかった」と本気で言えるなら、ただの頭の足りないアホということもできますけどねぇ・・・。

他にも国民年金やら、飲酒喫煙、民法上でも財産の管理など、成人年齢を何歳にするかで、色々な法律に影響が出てきますよね。

ちなみに、この国民投票法案、もちろん憲法改正を視野に入れたものですが、今はもっぱら間近に迫ってきた選挙を見据えた、与野党の攻防の材料に使われているようです。というのも、この問題に関しては、自民・民主の両党は、足並みそろえていたはずなんですが、

自民党→すぐにでも通したい
民主党→絶対に通過させたくない
、と

もともと自民党と民主党の双方が成立を目指していた法律にも拘らず、ここにきて民主党は断固反対(笑)
自民党は、通過させたい一心で、法案内容はかなり民主党案に擦り寄った形にしたそうですが。

こうなると、「与党の反対を行っとけ~!」みたいな、安直な感じがして民主党もなんだかね・・・。
まあ、それ以前に自民党、というか安倍総理は、もうちょっと大臣の顔ぶれ考えた方がいいんじゃないですか?とも言いたいですけどね。こうなる事はあらかじめわかってたようなもんなのに(笑)

ということで、「ちちんぷいぷい」でした(笑)

【今日の一発新解さん:説明編】
ばける:【化ける】①本来の姿を変えて、別の(異様な)形になる。〔俗に、男性の目から見て、女性が化粧して、別人のようにきれいになることや、一般に別人のように見せかける意にも用いられる〕

・・・・・余計なお世話ですヽ(`Д´)ノ

2007/03/12 19:33 | Comments(0) | TrackBack(0) | テレビ

| HOME |
忍者ブログ[PR]