忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/06/25 16:41 |
エステ気分♪
今日は、いつも化粧品を買っている花王ソフィーナの「サロン会」に行ってきました。

「サロン会」というのは、得意客が参加できる集まりで、フェイスマッサージを受けた後、メイクアップまでしてもらえるという無料のイベントです。

私はかれこれ十年ほど、花王から発売されている「est」という化粧品のシリーズを買い続けておりまして、BAさん(化粧品売り場の店員さんをこう言います)とも顔馴染みなので、このようなイベントには声をかけていただけるんですね。

いつもはデパート近くのホテルの会議室なんかで開催されるのですが、今日は心斎橋大丸の中2階にある、「ビューティーキャビン」なるところが会場でした。

二台のマッサージチェアが設置されていて、そこでクレンジングからマッサージ、更にはメイクまで施術してもらえます。

実は心斎橋大丸に着く前に、日本橋探索をしており(笑)、しかも時間ギリギリになってしまったため早歩きで移動したため、結構疲れていました。

更に、中二階にあるためか、空気の循環が悪いみたいで(笑)、BAさん共々「何かココ暑いですよね・・・!?」とテンションもいささか降下気味(;゜ロ゜)

ので、マッサージチェアに寝転んだ次の瞬間から、記憶がありません

途中「大丈夫ですかッ!?」というBAさんの慌てた声で、「ハッ」と目を覚まし、まるで何事もなかったかのように、「ええ、大丈夫ですよ」なんて平然と答えたのですが。

どうも深い眠りに落ちて、「フガッ」と鼻を鳴らしてしまった模様・・・・・・_| ̄|〇

その後、ハンドマッサージ+ネイルもサービスして下さるとのことで、ここでマッサージチェアの電源もON。
肩から背中にかけて、まるで人が揉んでくれているようなナイスな感触。
「さすが、こういうとこに置いてあるマッサージチェアって、高級なやつなんだろうなぁ・・・」などと陶酔感に浸っていると、突如ローラーが下り始めΣ(゜д゜|||)

腰に激痛を感じた時には、(BAさんにはパックで見えなかったと思いますが)左目に涙が滲んでいました(;´д⊂)

・・・・・そういや随分昔、「首が痛い」と整形外科に行ったら、「首は寝違えてるだけです。むしろ腰が危険です。椎間板ヘルニア予備軍です」という残念な診断を下されていたなぁ、なんてことを思い出しました(゜▽゜;)

それでも「ウッ」と声が出そうな数分間をなんとか無事にやり過ごしてきました。
(まあ、イタ気持ちいいっていう感じではあったので、電源OFFにはしてもらわなかったんですけどね)

マッサージ・パックが終了し、化粧水やら乳液やらを塗ってもらった後はメイクの工程です。

BAさんは、皆さん研修を受けていらっしゃるので、よほどのことがない限り、自分でやるよりも遙かに上手にメイクしてくださるのですが、今日の方は別格でした。

何が違うって、ファンデーションの付き方が全く違うんですよね。
普通に販売しているアイテムを使っているはずなのに、ツルンとした毛穴レスな肌が出来上がるんですッ!!

ここまでキレイに肌を作ってもらったのは初めてでした。
正直、高い金を払った結婚式のメイクよりキレイだったと思います(笑)

下地→リキッドファンデは指で塗り、頬の上から放射線状に伸ばす。
但し、頬はあまりこすらないようにして、ポンポンと叩き込むような感じでなじませる。

その上からおしろいを、フェイスラインから中央に向けて軽く乗せていく。

最後にパウダーファンデをスルスルっと乗せる。

このような工程でした。
(ま、メモったところで自分でやってみると巧くいかないんですよね、コレが(;´д⊂))

余りにメイクが上手な方だったので、メイクアップ専門の方(専属アーティストって人たちですね)なのかと思って尋ねたところ、普段は某田舎のデパートの店頭にいるとのこと。

実はそのデパート、ウチから自転車で5分のところなんです(笑)

そのデパートに行くときは、近所のスーパーに行く感覚なので、眉毛だけ書いてあとはほとんどスッピンでいるため、とてもじゃないけど恥ずかしくて化粧品売り場なんか近寄りもしません(笑)
近寄ってたら、「何か顔見たことのある人だなぁ・・・」くらいのことは思ったかもしれませんが。

そして最後に、ちょうど切れていた化粧水やら乳液やらを購入して帰ってきました。
こういう「サロン会」の時にしか化粧品を買わないんですが、2~3ヶ月に一回くらいの割合で声をかけてもらえるので、無くなった頃に補充できますし、毎回無料でエステ気分を味わわせてもらえるので、とても重宝しています。

色んな化粧品が気にはなるのですが、長く買い続けているとこういった特典があるので、結局いつも同じところで買ってしまうというお話でした(エッ!?Σ(゜д゜|||)
PR

2008/06/15 23:32 | Comments(0) | TrackBack(0) | コスメ・美容
やってしまった・・・・
今日は久々に顔の産毛でも剃ろうと、電動カミソリを取り出しました。
使いやすいと評判の、松下(あ、パナソニックか)のフェリエってヤツです。

私ももう何年も使い続けていまして、初代のがイカレてしまったので、現在のものは二代目。
眉毛も揃えやすいしお気に入りなのですが。

ウィーーーーンと快調にデコの毛を剃っていたところ。
十年近く使っているにも拘らず、この期に及んで手元が狂い、やってしまいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・眉毛そり落とし((((゜Д゜;))))

全部落ちたわけでは当然ないのですが、左の眉毛の上側に不自然な斜めストレートを作り出してしまいました・・・_| ̄|〇

まあ、眉毛なんて描けばいいんですけどね、描けば・・・・・(涙)

つい一週間前も、パーマが落ちてきたので、ヘアアイロンで髪を巻き始めたのですが、やはり手元が狂い、160度の高温プレートを左腕にジュッと・・・・・((((゜Д゜;))))

コンマ何秒のことだったのですが、長さ3センチくらいの焦げができましたヽ(;´Д`)ノ

まあ160度なんて、考えてみれば揚げ物が出来てしまう温度ですからね・・・・。
揚げ物としては低温だけど。

そういやつい何日か前も、入浴中にツボ押しローラーでマッサージしてたら、ローラーの柄がポッキリ折れました。
(ダンナにはどれだけ力を入れてるんだと呆れられましたが。ふくらはぎがコリまくっててつい・・・(゜ー゜;))

最近美容器具には痛い目に遭わされています。
(全て私の使い方の問題ではありますが(´Д`;)ヾ)

ウチのマイナスイオンドライヤーは時おり不穏な音を立てるのですが、イオンを発生させるには電荷だか何だかが凄いらしいので、毎日ビクビクしながら使ってます。
ちなみに今日は機嫌が良かったようで、何の問題もありませんでした。
(毎日おかしけりゃ、いっそ買い換えられるのに・・・・・・)


あああ、それにしても眉毛が悲しい・・・・_| ̄|〇



2008/02/19 03:13 | Comments(0) | TrackBack(0) | コスメ・美容
清水の舞台から飛び降りました

お金の使い方って、人それぞれだと思いますし、アイテムによっても、お金をかけられるものとそうでもないものとが、当然あると思います。
私の場合、散財しても全く気にならないものの筆頭は、何と言っても本です。
最低でも週に一回は本屋に行って、そこで平均5~6冊の本を購入します(といっても購入するのはほとんど文庫か新書ですが・・・)。
一冊600円として、一回につき3500円前後、月額にすると14000円ほどを本代につぎ込んでいる計算になります(よね?←計算が不安・・・)。

他に、化粧品や服代なんかも、まあそれなりの金額になるでしょうか。
しかしこれも、モノがモノですから、一回あたりの購入額が2~3万になっても、毎月のように頻繁に出費があるわけでもありませんし、「こんなもんかな?」という感じで、特に高いと感じることはありません。
(但し、衝動買いして後悔した時はベツ・・・(;´д⊂))

ですが昨日、私はとあるモノに、自分の中ではありえない金額を払ってしまいました・・・。
そのモノというのは、歯磨き粉ですッ!!
その金額何と2000円ッΣ(゜д゜|||)

歯磨き粉に2000円、ありえません。
が、決して悪徳商法とか押し売りに引っかかったわけでもありません(笑)
ボディーソープを買いに行ったとき、何気なく見ていた棚にあった、「月に500本売れました!!」「黄ばみが一ヶ月で真っ白に!」「歯医者に行く回数も減るので経済的です!」という、これでもかッ!と言わんばかりの怒涛のPOP攻撃に、撃沈されてしまったのです(;゜д゜)

「2000円。た、高い・・・・」

さすがにそう思いました。
本代の2000円は屁とも思いませんが、歯磨き粉に2000円はまさにセレブ価格Σ(゜д゜|||)
庶民の私に許される金額ではありません。

が、「歯医者に行く回数が減る」というPOPが、私にとってのまさにストライクゾーン。
2000円もするんだから、虫歯も何とかなるかもしれないッ!!
詰め物が取れてるけど、もう一年近く放置してるけど、最近ちょっと痛む気がするけど、歯医者には行きたくないのーーーーーーッ!!!
(いや、多分歯のクリーニングに行く回数が減らせるって意味であって、虫歯が治る歯磨き粉でないことは百も承知なんですが・・・。)

考えること3分
(私にしては結構悩んでます(´Д`;)ヾ)

歯医者に通うことを考えたら、2000円は安いわッ!

いえ、どうせ結局虫歯が痛んで、いずれ通うことになるに違いないので、ちゃんと計算すれば、この2000円は余計な出費な訳ですが・・・。
この時はそんな冷静に考えていません。
歯磨き粉に2000円という、ありえない金額に、思考回路がヤラレてしまっていたようです。

そして、清水の舞台から飛び降りてしまったのです(笑)

さて、この常識外れな歯磨き粉の正体は、「ナノイリュージョン・アクア」
「イリュージョン」って辺りに胡散臭さが漂っていますが。
効果は幻想かいッ!?と突っ込みたくもなるわけで・・・。
が、それよりなにより。

何と、金・銀・プラチナ・パール配合なんですッ!!!!Σ(゜д゜|||)

他にも何かいろいろ入っていて、歯を白くする他、口内環境を整えてくれるらしいです。
ま、フツーの歯磨き粉と、効能面に関してなんら違いはないわけですが・・・(笑)

確かに中身を搾り出してみると、キラキラしていて美しいです(笑)
しかし、金に銀にプラチナって・・・・。
何でも入れればいいってもんでもないでしょうにヽ(`Д´)ノ
(買っておいて今更何を言う・・・)

しかも、そんなに貴金属が入っているのに「アクア」って水のことと違うん???
なぜ「アクア」!?

売り文句としては、一ヶ月のあいだ、朝晩それぞれ3分間の歯磨きを続けるだけで、驚くほどに歯が白くなるということらしいですが。
・・・まさか漂白剤とかじゃないよな???

しかも「MADE IN KOREA」って大丈夫だよな???
(失礼にも、ちょっと中国製品と混同気味の私・・・)

そうです。
この溢れ来る不審感Σ(゜д゜|||)
私、今頃になって、2000円の歯磨き粉の購入を、ちょこっと後悔しています(;゜д゜)
やっぱ、高額商品の購入は、一日考えてからにするべきだわ・・・と反省。

とりあえず、一ヵ月後、本当に効果があったのか、ご報告したいと思います。

ちなみに、歯磨き粉に2000円もしたというのは、恐ろしくてダンナには言ってません(;´д⊂)


2007/07/11 01:37 | Comments(1) | TrackBack(0) | コスメ・美容
風呂嫌い克服法
私はこのブログで告白しておりますが、・・・・・・風呂が嫌いですΣ(゜д゜|||)
入ってしまえばノンビリするんですが、入るのが面倒くさい・・・・
帰ってきて化粧も落とさず服のままで布団に潜り込むことが許されるなら本当にシアワセです(゜▽゜)

が、当然そんなことは(世間に?)許されるはずも無く。
次の日が仕事だったり、人と会う予定があったりする時は、風呂に入らなくてはなりません。

・・・・・次の日が休みで予定も無い時は・・・・・・にゃはは(゜▽゜)

ま、でもあんまり入らないとやっぱり気持悪いので、それなりに入りますけど、ね。
ダンナにも嫌味言われるし・・・・当たり前??

そこで、私自身に自主的に風呂に入ろうと思わせるために不可欠のグッズが登場するのであります!
そこまでしないと風呂に入ろうという気力が湧かないのは、自分でも問題だと思ってはいます・・・一応。

そのグッズとは、何も特別なものではなく、入浴剤です。
私は、入浴剤が入っていない風呂には入りませんッ!←決して威張る事ではない事も承知です_| ̄|○

お気に入りは、ラッシュというお店の、「バスボム」といわれる、大体直径8センチくらいの球形の入浴剤です。
香りも色も様々で、中にはおみくじやらラメやら花びらやらが入っているものもあります。
(但し、ラメやら花びらやらが入っているものは、掃除が大変な上、見た目も実はそんなにキレイでないので、私は『具入り』といって、使用は避けてます(笑))

P1000036.JPGバスボム。
大きさが分かるように、私の手と一緒に撮ってみました。

実は「具入り」であることに気付かず購入(笑)
ちなみにコレには、星型のスパンコールが入っています・・・。
頭皮に怪我する恐れがあるので、迂闊に使えません・・・((((゜Д゜;))))



ラッシュは結構いろいろなところで出店しているので、どなたも一度くらいは、気付かないうちに見かけているんじゃないかと思います。
お店に近づくと、独特の石鹸やらアロマオイルやらの色んなものが入り混じったようなニオイが漂ってくるのですが、我が家ではそれを「ラッシュ臭」と命名しております(笑)。

そこで売られているバスボム。
先ほども申しましたとおり、一個が結構大きく、浴槽内で溶け切るまで、それなりの時間がかかるので、それを両手で受けるように持ちながら、シュワーっとあふれ出てくる炭酸の泡を見つめているのがお気に入りです。

ただ、バスボムは結構お高くて、平均一個500円以上しますので、毎日などとても使っていられません。
そこで、普段は花王のバブ(笑)
大きさは劣るものの、コチラの泡の出具合もなかなか。
お湯から出してシュワシュワしているのを見ていると、まるでラムネ菓子のようで、思わず泡を食べたくなってしまいます((((゜Д゜;)))

でも、固形の入浴剤ばかりだと、どうもダンナが飽きるらしく(笑)、我が家にはバスクリンやら旅の宿やらクナイプやら、様々なメーカーの様々な入浴剤が取り揃えられています。

ちなみにマリナーズのイチローも、入浴剤が必需品だと、前にインタビューで言ってました。
だから何だという、とってつけたような話で申し訳ない・・・・_(._.)_
別にイチローは、私と違って、風呂嫌い克服のために、入浴剤を使っているわけではないでしょうし・・・・。←当たり前です(;゜д゜)

とってつけたような話ついでにもう一つ。
ラッシュのバスボムは、フィギュアの荒川静香さんも愛用してます。
前にテレビで、「私のお気に入りです~」と言って、お土産に持ってきてたのを見たので、間違いないと思われます。

入浴剤は、泡を見つめて和めるだけではなく(・・・本来の用途とは違うかもしれませんが)、いいニオイがしたり、お湯の色が変わったり、楽しい気分になれますし、荒れ性や冷え性にも効果があるので、お金がかかることを除けばいいことずくめです♪

もう一つ、私の入浴に欠かせないグッズは、最近始めたのですが、入浴中にガブガブ飲む為の水です。
もちろん、冷蔵庫で冷やしたものをお風呂場に持ち込みます。

風呂に入るのが面倒くさいくせに、一回入ると結構ボーっと浸かっているので、浴槽から出るときにのぼせや貧血で、かなりクラッとします・・・・・Σ(゜д゜|||)
・・・そこまで浸かるなということですが。
相変わらず加減というものを知らない私です・・・・_| ̄|○

で、このクラッを予防するために始めたのが、水のがぶ飲み。
コレ、本当にオススメですよ~!!

まず、温まった体の中を、冷たい水がツーッと流れていくのが快感!
それから、飲まないよりもたくさんの汗をかくことができます。
そして、のぼせませんッ(゜▽゜)
なんていいコトずくめ♪

私が愛飲しているのは、コカコーラから出ている「ミナクア アクアセラピー」というミネラルウォーター。
流行のアロマ効果のある(らしい)水で、グレープフルーツの香りと、レモンバームの香りの二種類があります。
味は全く普通のミネラルウォーターです。
甘かったり炭酸が入っていたりはしません。
ほんのり癒し系の香りがして、結構リフレッシュ効果があるような気がします。

P1000035.JPG


左がグレープフルーツ、右がレモンバームです。







コレが、近所のディスカウントストア「ジャパン」(笑)で、99円なので買いだめしてます(*'-')
ただ、今までは売れてなかったのに、最近急に売れ出して、行くたびに「次は買えないかもΣ(゜д゜|||)」という危機感をあおられ、ますます買いだめに走ってしまう傾向にあります・・・・。
それに加え、私の気に入る商品は、結構製造中止の憂き目を見ることが多いので、このミナクアもいつまであるのか、甚だ不安です・・・_| ̄|○

でも、風呂場で飲むのは普通のミネラルウォーターで、実はいいんじゃないかとも思ったりして。
・・・・入浴剤のニオイが邪魔して、せっかくのアロマの香り、風呂場ではよく分かんないんですね~(;゜ロ゜)

2007/05/17 02:29 | Comments(1) | TrackBack(0) | コスメ・美容
カットモデルへの道

【以下は私の体験ですが、土屋賢二お茶の水女子大教授のユーモアエッセイのパロディです。】

二週間ほど前、一人の淑女(私のことだ)が、駅前で若者からビラを受け取った。
ビラは美容院のものだった。ちょうど髪を切りたいと思っていたところだ。
私はビラを一瞥し、美容院周辺の地図が記載されている事を確認した。(私は慎重なタイプだ。)

しかし、私がビラの上下を見間違っている可能性が全くないとは言い切れない。
「美容院はどうやって行けばいいんですか?」(私は念には念を入れるタイプでもある。)

すると若者は、淑女に話しかけられたことに一瞬驚いた様子を見せたが、現在地とは反対側の出口を出ればすぐであることを説明した後、
「出口の目の前の国道沿いにあるビルの二階です。迷われる事はないと思いますが、分からなければ店に電話をしていただければ大丈夫です」と付け加えた。

それを聞いて一先ず安心した。私には施術料金などよりも、目的地にたどり着けるかどうかの方がはるかに重要なのだ

しかし、私の日ごろの行いが良いせいなのだろうか、話はそこで終わらなかった。
去り際に軽く視線を交わしたためであろうか、若者がハッと息を飲んだ(ような気がした)。
自慢ではないが、私は伊東美咲とは比べ物にならないほどだ。しかも目が二つ、鼻と口は一つずつという共通点まである

カットモデルも募集しているんですが、いかがですか?」

私は一瞬耳を疑った。そしてその直後に、何と人を見る目のある若者だ、まだこんなに素晴しい若者がいたのかと、人類の未来に一筋の希望を見たような気がした。

しかし、モデルというからには、写真撮影などもあるのかもしれない。
自慢ではないが、私は写真写りが悪い方だ
今までに似ていると言われたのは、ネコバス座敷わらしゲゲゲの鬼太郎の猫娘などだが、私の運転免許証の写真は久本雅美のように見える
以上のことからも、私の写真写りが悪いことは明らかだ。

だが、目の前の若者はそんな私の内心の苦悩にまるで気付く様子がない。
しかも、よく見てみると、手は皸で痛々しいほどだ。
私の脳裏に疑惑がよぎった。
この若者は、おそらくシャンプーだけで一日の勤務が終わっているのではないだろうか。
そんな若者に、カットモデルを選ぶ権限など与えられているのか?

しかしよく聞くと、カットモデルとは練習台のことであった。
だが、ここで落胆の様子を見せるわけにはいかない。モデルである事に間違いはないのだ。

私は内心の不安を押し隠して決断した。
「いいですよ」

すると若者は満面の笑みを浮かべて、近いうちに連絡する旨を告げた後、
「もちろん無料でさせていただきますので」
と付け足した。

これで私のモデルは決定した。
すでに電車の時間が迫っていたが、ここで走り出しては、まるで無料という点に浮かれているように思われてしまう。私は最後まで淑女らしく、内心の動揺を悟られないように、落ち着いた歩調でホームへと上がった。



本格的なモデルの要請があったのは昨日のことだ。
閉店後に始めたいという。

事前の下調べが功を奏して、迷うことなく八時過ぎに到着すると、思っていた以上に小奇麗な店だったので、私は少なからず安心した。(私は疑り深いタイプだ。)

若者は休みだったにも拘わらず、私のために出勤してくれたという。私は自分が大人物過ぎることを恥じた

まずはヘアスタイルを相談する。
スキンヘッドやモヒカン刈りにされないことを強く念じると、若者に通じたのか、無難な髪型を提案された。
念じたのと逆の事態に陥る事が多い人生であった事をすっかり忘れていた。危ないところだった。

次にシャンプー台に案内されると、やはり思ったとおり手馴れている
その後、鏡台の前に移動すると、若者は手早くカットを始めた。
腕前は悪くないようだ。
話もなかなか巧い。

ハゲ用のカツラが五人分は出来るんじゃないかと思うくらいの髪が切られたところで、カットは終了した。
頭が軽い。脳みそも一緒に流れ落ちたのかと思うほどの軽さだ。

チーフらしき女性が私の髪型をチェックした後、何か気になる点は無かったかと尋ねてきた。
私は3点ほど気になるところがあったのだが、大人物らしく報告は2点に留めた。
目に髪の毛が入って痛かったことくらいで文句をつけるのは、大人物としての品位に欠けると判断したためであって、決して次回はデジタルパーマを無料でさせていただきます、という若者の言葉に踊らされたためではない。

帰宅後、夫に感想を聞くと、夫も新しい髪形に満足したようだ。
しかし、洗髪後、髪の毛を乾かすと重大な事実が発覚した。
私の腕では、どうしても清水の次郎長のような髪型にしかセットできない


【美容師さんは、丁寧にカットしてくださっただけではなく、とても気さくでいい方でした。くれぐれもパロディーである事をご承知おきくださいませ・・・(゜▽゜)】


2007/03/28 04:13 | Comments(0) | TrackBack(1) | コスメ・美容

| HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]