忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/09/22 22:03 |
気になるぅ

以前から、「使い方間違ってる?」と思う言葉を見るたびに気になっていました。
私も、国語を教えているくせに、感覚で言葉を使うところがあるので、実はそんなに偉そうなことは言えないのですが、「コレって明らかにおかしいよね??」という言葉を、ちょっと見てみたいと思います。

皆さんも、どれくらい知っていたかチェックしてみてください~!

1.「もう十回も読んだ。」
→「十回」ってどう読む??

答え:「じっかい」が正解です。よく生徒が「じゅっかい」と発音しているのを聞くんですが、「十」を読む際、「じゅ」と発音する場合には、必ず後に「う」が付きます。「じゅ」の後に促音(=っ)が来ることはないのです~!
 (例)十字⇒じゅじ   十代⇒じゅだい   十本⇒じぽん


2.「話のさわりを聞かせる」
→「さわり」ってどこのこと??

答え:一番の聞かせどころ、要点のこと。最近テレビでもよく、最初の部分のことを「さわり」といっているのを聞きますが、間違いです~。もともとは義太夫節の曲中で目立つ箇所のことをいう表現でした。多分、サッと表面だけを「触る」ってニュアンスから、上辺だけ・最初だけという誤用になったんだと思うんですが(・・・コレは私の勝手な推測です。)


3.「ネクタイを絞める」
→えッ!?Σ(゜д゜|||)

答え:目にするのは、ほとんどが変換ミスだと思うのですが。「締める」が正解ですね!「絞」は「絞殺」なんて言葉もあるように、この字自体に「首をしめる」意味があります。誤って「絞」なんて使われた日には、アブノーマルな性癖でもあるのかと、結構ドキッとします(笑) 「締める」はきつくしめること。


4.「今や押しも押されぬ大作家」
→コレって間違いなの!?

答え:コレ、実は今日挙げた中で、私が一番気になる表現です。それだけ目にすることが多いってことなんでしょうね。正しくは「押しも押されもせぬ」です!さっき調べてみたところ、「押すに押されぬ」という同意の表現との混用ではないかとのこと。確かにややこしいですな・・・(;゜д゜)


5.「何か一言お話になられますか?」
→え?すごく敬った言い方に感じるけど???

答え:古文の問題で、尊敬語の口語訳問題を採点していると、かなり頻繁に見受けられる表現です。
正しくは「お話になりますか?」尊敬語は「お~になる」もしくは「~れる・られる」のいずれかで表わします。この両者を混用するのは過剰敬語といって、現在の日本語では間違いなのです。


6.「仕事が煮詰まったので気分転換しよう!」
→実は私も最近知りました(笑)

答え:正解は「行き詰ったので」。私もこの表現は、最近まで誤解していました(⊃д⊂)「煮詰まる」は「大詰めを迎えること」なので、仕事ももうまもなく終わる場合に使われるんですね~。まあ、もう終わりそうってな時に、わざわざ休憩に行く人もいるかもしれませんがΣ(゜д゜|||)


7.「目線を合わせる」
→もう市民権を得た表現??

答え:私、「目線を合わせる」という言い方を個人的にしたくないので、意識して「視線」という言葉を使うようにしているのですが、それでもテレビや何かで頻繁に耳にするので、そのうち気付いたら口にしてる、何てことになりそうです・・・(涙) 「目線」というのは、もともと業界用語ですから、この表現が広まったのは、明らかにテレビの影響なんでしょうねぇ。


8.「彼女は怒りのあまり肩を怒らせ、憮然とした表情をしていた」
→「憮然」ってどんな様子?

答え:ネット小説なんかで、上記のような表現をよく見ます。さすがに出版物をだしているような作家さんは、間違って使っていることはないみたいです。「憮然」は「驚きあきれる。呆然とする」の意味。多分、例文のように使っている人は、想像するに「ぶーたれる」っていうようなニュアンスを表わしたいのだと思われます。「ぶぜん」っていう音に引きずられてるのかな??正しく言うなら、「ぶすっと」くらいの表現??


9.「彼はついばむようにフレンチキスをした」
→・・・・・_| ̄|○

答え:「ついばむ」は鳥が餌を食べる様子ですから、「チョンとつつく」位のイメージでしょう。
問題は「フレンチキス」。「フレンチ」とはもちろん「フランス式」のことです。フランスといえば、イタリアと並ぶラテン大国、アムール(愛)の国ですよッ!政治家の異性問題など、スキャンダルにもならないお国ですよ~っ!!
そんな国のキスが「チュッ」なワケありませんって!!「フレンチキス」とは「ディープキス」のことです。「フレンチ」が、何かオシャレでポップな感じでもするんでしょうかねぇ・・・。結構雑誌の表記なんかで、このように間違ってるのを見るように思います。
私は、この「フレンチキス」という言葉を見るたびに、「浅いのか?深いのか?」と密かに突っ込んでしまいます(笑)


さて、皆さんはどれくらいご存知でしたか?
「私はこの言葉がになるッ!!」という経験、誰しもしていることではないかと思います。
面白い話がありましたら、教えてください~。

ただのオタク・マニアと思われてしまうのも悔しいので、ちょっと先生らしいところもお見せしてみました・・・!?((((゜Д゜;))))

PR

2007/07/13 02:25 | Comments(0) | TrackBack(0) | ことば

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<コラーッヽ(`Д´)ノ | HOME | 嫌いなもの>>
忍者ブログ[PR]