忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/06/25 16:50 |
形状だけは懐かしい。

先日久しぶりに、成城石井を覗きました。
近所のスーパーでは売っていない、輸入食材とか高級食材とかが並んでいて、ついつい時間の経つのを忘れてしまうお店です。

で、今回購入したのが「もちもち黒糖きなこ」と「牧家の白いプリン」
あんまり成城石井で生菓子を買ったことはないのですが、なんか「『ちちんぷいぷい』で取り上げられました」みたいなポスターが貼ってあってですね(笑)

(ちなみに「ちちんぷいぷい」は、見たり見なかったりですが、私のすきな関西ローカルのテレビ番組です)

F1000129.JPG





F1000128.JPG










上がパッケージで、下がスプーンですくってみたところ。
ご覧の通り「黒糖のはいった蕨もち」です。
甘さ控えめで、かなりアッサリ頂けるので、夏の暑い日のデザートにはおすすめかも。
ただ、シロップをかけて食べるものではないので、鼻息でキナコが舞い散るという隠し技がありますΣ(゜д゜|||)

プリンの方は、コレ。
F1000127.JPG









一見何だか分からない形状ですが、駄菓子屋さんでよく売ってた「ようかん」を思い出しませんか?
一個30円のヤツ(笑)

竹串なんかでプチッと突き刺すと、外側のゴムフィルムが弾けるタイプです。

F1000126.JPG
で、お皿に出したところ。
かかっているのは付属のカラメルソース。

もちろんフィルムから出しても丸のままです。







この、「プチッ」がやりたくて買ってしまったんですね~(゜▽゜;)
ダンナは、駄菓子屋のようかんも知らなかったみたいで、「何コレ?どうやって食べんの?」と、本当に食べ物なのかさえ疑心暗鬼でしたが、「プチッ」をやったときには「おぉぉぉ♪」と歓声を上げてました(笑)

思わず童心に帰る、なかなか楽しいプリンです。

お味はといいますと、こちらはかなり濃厚です。
プリンというより、ムースといった方がいいくらい
もう、食感がしっかりしてます。

で、付属のカラメルソースがこれまたかなりビターで、ヤミツキになる味。

ただ、そんなわけなので、夏向きの味かと言われるとビミョー(笑)
クーラーの効いた涼しい部屋で、味わって食べるというのが、なかなか贅沢でお勧めです!
(クーラーの効いてないところだと、あんまり美味しくないと思います。しかも20度以上のところにおいておくと、溶けて液状になっちゃうらしいですΣ(゜д゜|||)


あー、でもホントに暑いから、実は一番食べたいおやつはカキゴオリです。
でもうちにはカキゴオリ機がありません
今、フードプロセッサを取り寄せてもらってるんですが、んで、フードプロセッサでもカキゴオリができるときいたので、カキゴオリ機を買わずに我慢してるんですが、一週間なんてとっくに経過してるのに、いまだ何の音沙汰もありませんヽ(`Д´)ノ

玉ねぎのみじん切りとかがあっという間にできる、というのでフードプロセッサが欲しかったのですが、多分一番最初に作るのはカキゴオリだと思います(笑)
 

PR

2008/07/16 17:07 | Comments(0) | TrackBack(0) | グルメ・レジャー

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<DQ始めました | HOME | クイズ問題集3 【一問一答編】>>
忍者ブログ[PR]