忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/08/17 16:36 |
好きな食べ物
今回は、久々に料理の記事を。

料理本を読むのが趣味の一つ、ということは以前ここでも書かせていただいたのですが。
最近(というか全体を通して)、料理の記事自体アップしてないな~、と思い今日の夕食の一品をご紹介させていただきます。

実は今日はダンナが出張でして、晩御飯は自分の分さえ作ればよい、ということで、調理時間二品で20分という、超手抜きでございますが・・・・・(笑)

ではなぜよりによって、今日の手抜き晩御飯を記事にするのかといいますと、予想以上に美味しかったということもありますが、使用した食材が、サラダとしては結構珍しいかなと思ったからなのです。

その食材とは。
「コレだけは大ッ嫌い!!!!ヽ(`Д´)ノ」
と仰る方も非常に多いかわいそうな食材、香菜(シャンツァイ)ですッΣ(゜д゜|||)

別名「コリアンダーの葉」「パクチー」ともいわれ、東南アジア料理や中華料理によく使われる香味野菜です。

私は、この香菜が大ッ好きでして、何かの薬味に使う際、水洗いしながらむしりとって摘み食いしてしまうこともあるぐらいです・・・・(゜▽゜;)

しかし、住んでいるところが田舎のためか、近所のスーパーには入荷が無いので、別の店に行ったときに見かけると、使う当てもないのに思わず購入してしまうのです・・・。
で、一昨日も思わず買ってしまっていまして(笑)

普段はトムヤンクンの薬味につかったり、エスニック風の冷奴の薬味にしたりするのですが、薬味で使うと、そんなに大量に消費するわけでもなく。
しかも今日から三日ほどはダンナがいないため、いい加減一気に使わないと悪くなってもったいないしな~、ということで、一束一気に消費できるレシピを考えてみました

香菜って嫌いな方が多い反面、好きな人は多分私のように、ものすごく好きだったりすると思うんですよね。
それこそクセになる味といいますか・・・・。

たくさん食べたい、でもそのままではやはり味気なさ過ぎる、そうお悩みの方(いるのか!?(笑))、ぜひ試してみてください。

材料(1~2人分)
香菜 一束
アルファルファ(昔流行ったモヤシの子供みたいなヤツです) 小さめのもの一パック
トマト 大1/4個

お店によって野菜の量は異なると思いますので、全体的な割合を書き添えておきますと、香菜:アルファルファ:トマトは1:1:1/4です。

作り方
1 香菜は三センチ長さにザク切り、アルファルファは水洗いして水気を切っておく、トマトは1センチの角切りにする。

2 ボウルにナンプラー大さじ1、レモン汁大さじ1弱、ごま油大さじ1、塩・砂糖各ひとつまみを入れて混ぜ、そこに1を入れて和える。

3 冷蔵庫で少し冷やす。

多少濃い目の味付けなので、心配な方はナンプラー・塩を少なめにして、味が足りなかったら加えるようにしてください。

出来上がり
F1000076.JPG





結構サッパリしていて、パクパクいけると思います。
香菜のえぐみも緩和されて、食べやすいです・・・が、嫌いな方はやはり無理かと思いますが(゜▽゜;)

私は明日の朝にでも残しておこうと思って、やや多めに作ったのですが、結局全部食べてしまいました(笑)


もう一品は、なぜか写真を撮るのを忘れたのですが(汗)、「ズッキーニソテー入りぺペロンチーノ」

パスタは、ダンナがいるときにはちゃんと鍋でゆでるのですが(笑)、一人の時は手軽に「レンジでチン!」です。
なので洗い物も楽ですし、時間も短縮。

材料(一人分)
スパゲッティ 
ズッキーニ 5ミリの輪切りにして8個くらい
オリーブオイル 大さじ3
ニンニク 一片
鷹の爪 一本(辛いのが苦手なら無くても可)
バジル(乾燥) お好み 

作り方
1 パスタを茹でます。耐熱容器にスパゲッティを入れ(入らなければ半分に折る)、そこになみなみとお湯を注ぎ(『かぶるくらい』より多めってことです)、塩を小さじ1加え、ラップをせずに電子レンジでチン。時間は袋に書いてある茹で時間にプラス一分。

2 レンジの残り時間が5分くらいになったら、フライパンにオリーブオイルをいれ、縦半分に切って芽を除き包丁の側面で潰したニンニクと、輪切りにしてタネを除いた鷹の爪を加えて火に掛けます。

3 香りが立ってきたら、ニンニクと鷹の爪を取り除き、ズッキーニを並べて焼きます。ズッキーニは塩・胡椒をし、焼き目が付いてひっくり返したら、さらに塩・胡椒(両面に塩・胡椒するってことですね)、パスタを加える直前にバジルを振ります。

4 パスタが茹で上がったら、お湯をきって3のフライパンに入れ、和えたら出来上がり。水分が足りないな、と思ったときは、パスタの茹で汁をちょっと加えてみてください。

食す際に粉チーズや粗引き胡椒などをかけても美味しいです。
ニンニクの芽は臭いが強いので、取り除くとニンニク臭を和らげることができます。

以上二品は、20分あれば十分作れてしまいます。
レンジでパスタをゆでるときのポイントは、とにかく「お湯」を注ぐこととパスタがはみ出ない量を注ぐこと
湯沸しポットに常時お湯を入れていらっしゃる方なら、沸かすよりも全然楽です!


他にも私はアボカドが大好きなので、下手すると週に一回は食卓に上ります(笑)
サラダに入れてもよし、半分に切ってわさび醤油で食べてもよし、柔らかければオリーブオイルやハーブを混ぜてペーストにしたり、更にそれをスープで伸ばしてパスタソースにしたりもします。

また食材というより調味料なのですが、今日の香菜に関連して大好きなのがコレ↓
F1000077.JPG










業務スーパー(って全国にあるんでしょうか??)で売られている、ご覧の通り「トムヤンクンの素」です。
454グラムも入っていて、お値段何と198円ッ!!!Σ(゜д゜|||)

最初は値段も怪しいし、ネタのつもりで買ってみたのです。

が、しかし。
お湯に溶かすだけで、ハッキリ言ってお店の味です!!
実際にコレを使ってるレストランがあるんじゃないかと思われるくらい。

そのままお味噌みたいにしてトムヤンクンを作れますし、少量のお湯で伸ばして炒め物の味付けに使ったり、冬ならトムヤンクン鍋もできます。

悲しいことに近所の業務スーパーでは取り扱いがないのですが(゜ーÅ)、大阪や兵庫の店舗では普通に売ってます。

ウチではもう3瓶消費、さらに2瓶買いだめしてあります(笑)


そんなこんなで、変わった食材大好きですので、何かお勧めの食材をご存知の方、是非教えてください~
PR

2008/04/18 20:47 | Comments(0) | TrackBack(0) | 料理

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<読書三昧 その1 | HOME | どんでん返し>>
忍者ブログ[PR]