忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/05/21 15:58 |
歯は大切に
祖母が危篤状態で大変だった折、そんな時によりによって私の歯も限界を迎えました(笑)
(ここで詳しく書くつもりはありませんが、祖母は親族に見守られ、無事に永眠いたしました。最近のブログが滞りがちだったのは、その関係で実家にいたためです)

しかし、歯がこのような状態になるまでには、語るも悲しい(?)十数年にわたる物語があるのです・。

なお、ここでの主人公は左の前歯です・・・。


小学校四年生のとき。
給食後の清掃時間中、私は廊下掃除の当番だったので、スイスイと調子よくからぶきをしておりました。
ぬれぶきは雑巾が重くて重労働ですが、ワックスがかかっている時はなんとも軽快にからぶきが出来るわけで、調子に乗ってハイスピードで雑巾がけをしていたわけです

が、コレが悲劇の始まりでした。

誰かがモップをきちんと絞らずに、ポタポタと水滴をたらしたまま、廊下を横断していたようです。
水滴に気付かなかった私は、凄いスピードのまま、水滴ゾーンに差し掛かりました。
からぶきをしているところに、水滴が落ちているとどうなるかご存知でしょうか?

そうです、急ブレーキがかかってしまうのですッ

勢い余った私は顔面から廊下に激突しました

この頃すでに前歯は永久歯に生え変わっておりましたが、そのこれから一生お世話になるはずの左前歯が、悲しくも見事に三分の一ほど折れてしまったのです・・・・。

しかも粉々・・・_| ̄|〇

仕方がないので口をゆすいでから保健室に行き、そのまま早退して歯医者に行くことになりました。

この時、女の子なんだから前歯が折れているとみっともない、何とかしようという親の意向はあったのですが、何分成長途中のことですから、下手に歯を入れると全体に悪影響があるかもしれないということで、結局何もしないまま放置することになりました(涙)


さて、前歯が欠けたままではありましたが、まあ歯茎をむき出しにするほど笑うわけでもなく(笑)、当初の懸念ほどには周りの人たちにも気付かれずに、無事に高校一年まで成長した私だったのですが。

高校一年の一学期のことでした。
突然左前歯が、激しく痛み出したのです

もうドクンドクンという心臓の鼓動は響いてくるわ、歯そのものも鈍痛と激痛と痒痛いのとが混じり合わさったような、とてもじゃないけど耐えられない苦痛に見舞われるわで、「先生、歯が痛いので早退します!」と、授業中に断固言い放ち(笑)、颯爽と教室を出ました。
(我慢してるのを知られたくなかったので、やせ我慢してたら、必要以上に颯爽としてしまったのです(笑))

その足で歯医者に駆け込みました。

すると・・・・・。
「この欠けた前歯、何か処置しましたか?」との質問。

この時喋ることすら苦痛だったので、「麻酔でも何でもいいから何とかしてくれ・・・」と思いつつ、「いえ~、放置でしたが」と返事をすると、何とも想定外のコメントが返って来ました。

「その小学生の時にかかった歯医者は、悪いけどヤブやで?」

そ、そんなこと今更言われても・・・・と苦痛に耐えつつ涙目で先生を見上げると、

「ここまで歯が折れた時は、中の神経を抜かないと、結局今回みたいに神経が炎症を起こして腐ってくるから、こんな風に耐えられなくなるんやねぇ」

そ、そうだったのか_| ̄|〇

結局この日は神経を抜き、型を取って差し歯を作ることになりました。
で、この時の差し歯は、自分の歯を削って土台にし、その土台のうえから作った歯をカポッと填め、セメントで接着するという形式でした。


さて、それから数年後。
私の差し歯はなにごともなく、至って順調でした。
自分の歯が差し歯だということすら忘れているくらいでした。

ある日、友人と飲みに行きました。
その時は調子が良かったのか、結構浴びるように飲んでいたのですが、突然貧血に見舞われ。

気付いた時には顔面から(またかよ・・・(゜ー゜;))壁に激突していました
凄い音がしたらしく、店員さんが慌てて駆け寄ってきたのですが、あまりの恥ずかしさに「だ、大丈夫です、なんともありませんから」と平然を装いつつ、友人を先に帰らせて、私は家族に迎えに来てもらうことにしました・・・。

さて、昏倒の衝撃も癒え、家に帰り着いてホッと一息ついたところ、口中にかなりの違和感を覚えました。

「ま、前歯がないッ?!」

慌てて鏡を見てみると、前歯はキチンとあります。
「?」と思って合わせ鏡で裏を見てみると、裏は見事に欠けていました・・・_| ̄|〇

勿論、この時欠けたのも左の前歯、すなわち差し歯にしていたところです。
(顔面から突っ込んでいる割に、前歯にばかり被害がありますが、言い訳をさせていただくと、別に出っ歯ではないんです・・・。なんでこうなるのか私にもわかりません(-_-;))

しかし、見た目はなんともなかったので、翌日普通に仕事に行きました。
そして休憩中にパンを食べていたところ。
「ガリッ」というただならぬ音をたてて、私の差し歯はあっけない最期を遂げてしまいました
パンを噛んだ拍子に歯が取れて、ソレを一緒に噛み砕いてしまったのです。

仕事中だったので、歯医者に行くのはためらわれたのですが、その日の夜は講義があり、歯のないまま生徒の前に立つわけにも行かないということで(笑)、急遽仮歯を入れてもらうことになりました。

一週間後には新たな差し歯もでき、その後はやはり快調に過ごしていたのですが。


さて、先週の土曜の夜のことです。
突然、差し歯がグラグラし始めました。
ちょっと力を入れると取れそうな感じです。
私はその時「セメントが弱くなってきたのかな・・・」と軽く考えていましたので、日曜の緊急治療センターでもなんとかしてくれるだろうと、一晩我慢して、センターに出かけました。


すると、ここでも予想外の展開が・・(ノ゜⊿゜)ノ

「あぁ、これは土台にしてるちいすけさん自身の歯がひどい虫歯になってますねぇ・・・」

「ちょっと歯を取りますよ」

そう言ったかと思うと、歯医者さんは突如凄い力で私の前歯を取り始めました。
私は、セメントが外れただけだと思っていたので、カンタンにスポッと抜けて、もう一度セメントでつけてもらえればいいと考えていましたから、本当に何が起きているのか分からない状況・・・。

しかもムチャクチャ痛いッ(゜ーÅ)

地獄の数分間が過ぎたかと思うと、歯医者さんはおもむろに私に取った歯を見せ、
「ホラ、中が黒いでしょ?コレが虫歯です。で、周りが差し歯やけど、その中に白いところがあるでしょ?ソレがちいすけさんのもともとの歯ですね」

ええええええええええッ!?
すんごい痛いと思ったら、一部とはいえ無事だった私の歯を折ったからだったのかッ((((゜Д゜;))))

麻酔なしで歯を折られるって、そりゃ~痛いですよ(涙)
歯が折られたのは後から知ったのでまだ耐えられましたが、それでも涙で視界が滲むほど痛かったです( TДT)

で、結局どうしたかというと。
そこでは状況を確認しただけでした(笑)
緊急センターなので、ちゃんとした治療ができなかったんですね・・・。
取った歯を、接着剤みたいなので強引に引っ付けて、「明日歯医者に行くように」と厳命されました。

で、祖母が大変な時ではありましたが、ちょうど小康状態でしたので、私は一度家に帰り、近所の歯医者に診てもらったわけです。

幸運なことに、左の前歯は過酷な数多の出来事に晒されているにも拘わらず、根っこはまだまだ丈夫だということで、インプラントなどのお世話になることもなく、新しい歯を作ればいいという診断結果でした。

現在はその「歯待ち」なので、仮歯が引っ付いています。
見た目は自分の歯みたいによくできているのですが、中に通している芯も歯そのものも「仮」なので、噛むことができません。

この暑くて体力の消耗が激しい時期に、私は基本流動食です(涙)
固形物も、極少量を奥の方に入れれば、小鳥のように食べられるのですが、ご飯を茶碗一杯食べるのに30分くらいかかります(笑)

なにより、大口を開けて食べられないので、ご飯が正直美味しくないのが悲しいです・・・。

ダンナは「ちいすけはいつも大食いだから、そのくらいでちょうどいいような気がする」なんてひどいことを言いつつ、目の前で板チョコをバリバリをおいしそうに食べるという嫌がらせをしてくれますヽ(`Д´)ノ

私は自分で言うのもなんですが、特に今のところダイエットは必要ないので、普通に食べられないことが、本当につらいです・・・・・。
来週の月曜まではこの生活なので、今精神的なイライラが最高潮に達してます(ーー;)

ということで、例の如くヒジョーに長い文章になってしまい恐縮ですが、みなさま、くれぐれも歯は大切にしてください(涙)
PR

2008/08/08 16:22 | Comments(2) | TrackBack(0) | 日記・雑記

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

歯の話しは有名ですよね~お疲れ様です。
ところで、合格おめでとうございます!!
これで晴れて予備校講師ですね!まぁ実力は問題なかったわけで、
あとはタイミングだけでしたから☆一緒の校舎があるといいですね☆
で、Y先生も含めて合格オメ~打ち上げしませう☆
明日で講習すべて終了なのでまたちいすけさんのよい日程を
教えてコロンブスの卵。それでは~

posted by 前髪URLat 2008/08/09 21:34 [ コメントを修正する ]
Re:歯歯歯歯歯
なはは、そういえば前髪さんは、私がパンを食べて歯を取った時にその場にいらっしゃっいましたよね(汗)
でも、有名って程に有名な話だったんですか・・・・_| ̄|〇

あ、あとお祝いのお言葉をどうもありがとうございます♪
いや~よかったです(°∀°)
早めに知らせていただけたのもありがたかったです♪
ぜひ祝ってやってください(笑)
これからは再び同僚ということになりますが、どーぞよろしくお願いします~(^o^)
2008/08/10 13:01
私もマエバが折れて間に一本しかなく、明日[今日?]入れ歯になります
嫁入り前なのに
posted by NONAMEat 2008/08/23 04:11 [ コメントを修正する ]
Re:無題
コメントありがとうございます!
大変ですね・・・(涙)
入れ歯ということは結構派手に折れてしまったんですね・・・(;゜ロ゜)

私は昨日差し歯のちゃんとしたのを入れてもらいました。三代目です(笑)

お互いにこれ以上ひどいことにならないように、歯のケアはしっかりしましょう!!

あ、でも差し歯でも嫁に行けたので、気にしなくて大丈夫ですよ~♪
2008/08/23 19:38

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<かぶりつき | HOME | オールスターに行って来ました♪>>
忍者ブログ[PR]